2014/03/1414 Shares

アフィリエイトで稼げない理由は、いつまでたってもお客様気分だから

cs-sign

僕が今まで見てきた、または出会ってきた稼いでいるアフィリエイターには共通点がたくさんあります。その反対にアフィリエイトで稼ぎたいけれどなかなかうまくいかない方にも共通点があります。

そんな稼げない人の共通点をシリーズ化してお伝えしていきます。あなたに当てはまるところがあるかもしれません。第1弾のキーワードは「お客様気分」です。

いつまで経ってもお客様気分から抜け出せない

silver-s

今さら説明するまでもありませんが、アフィリエイターは売る側です。買う側、つまりお客様ではありません。

アフィリエイトで稼ぎたいと思う方のほとんどは、「どうすれば稼げるんだろう」と、その方法を探すことから始めます。そこで、情報商材をはじめとする多くの方法に出会うでしょう。

魅力的な宣伝文句と本当かどうかわからないデータを見せられ、次第に「ノウハウを買えば自分も稼げるようになる」と思い込むようになります。この時点で、あなたはよいお客様となります。

情報販売者はあなたのことをどう思っているだろう

商材でも教材でも、呼び方がどうであれそれは商品です。商品を売る側の立場としては、ネットで稼ぎたいと思う人をお客様として見ています。同じ志をもつ仲間とは思っていません。

自分の商品を買ってくれたお客様には、次からつぎへと新商品を勧めます。購入者通信に新商品宣伝案内がたくさん流れてくるでしょう? 仲間であればそんなもの売りません。お客様だから売るのです。

あなたがアフィリエイトで稼ごうがどうなろうが、販売者は何の興味もありません。興味があるのは、何を紹介すればあなたは買ってくれるだろうか、という一点のみ。

商品ではなく販売方法にヒントがある

情報を買うのはあなたの自由です。ただ、その目的をもう一度考えたほうが良いでしょう。

買っただけでは稼げるようになりません。そこに記されていた方法をもとに、自分で行動する必要があります。ときにはアレンジをする必要があるでしょう。なぜならノウハウのほとんどは風化しているからです。

たまたまある方法を試してみたら稼げました。それを販売しているだけ。

始めた時期を考えても、その方法を完璧に再現することは不可能。それより注目すべきなのは、販売方法です。あなたがなぜその商品を知ったのか、なぜ買う気になったのか、その後どんなアプローチがあったのか。そこに情報以上のヒントがあります。

お客様でいると気づかないと思いますが。

お客様からアフィリエイターへ

childsplay

アフィリエイターになったつもりでいるお客様は、何も行動しないうちから結果を求めます。

高額情報を購入した方のうち、そのとおり実践するのはごく一部。大部分の人間は読むだけで終わります。流し読みして終わることもあるんじゃないでしょうか。もしかすると読むことすらしないかもしれません。

たとえ実践したとしても、モチベーションを維持することができずに中途半端で終わります。3ヶ月もてばマシなほう。文字どおり三日坊主が大半を占めており、結果が出るまで成し遂げたなんて方は購入者のうち1%にも満たないはずです。

あなたは何日間もちましたか?

情報を遮断してわかったこと

もう既にアフィリエイトで稼ぐ方法はわかっているはずです。あとは行動に移すのみ。

そんなあなたにこれ以上の情報は不要です。誰それの成功法則なんて読む必要はありませんし、無料でも有料でも新しいノウハウなど手に入れる必要はありません。情報を追い求める時間を、すべて仕事に当てましょう。

メルマガやブログをチェックする時間があるなら、ブログ記事の一本ぐらい書けます。

これまで、インプットを一切やめてもらったアフィリエイターで稼げなかった方はひとりもいません。集中して作業するので、当たり前の話です。

わからないことは誰にも聞かず自分で調べる

誰かに聞けば教えてもらえる、という考えが頭の片隅にでもあるなら払拭してください。教えてくれないのは意地悪な人だ、なんて考えまであるなら完全にお客様です。

あなたのために親身になって答えてくれるのは、あなたをお客様として見ている方です。お金になると思うから、時間を割いて情報を伝えているに過ぎません。金儲けの方法を他人にタダで教えるなんてあり得ないことです。

自分で調べれば答えは見つかります。壁にぶつかっても自力で乗り越えましょう。あなたが苦労したことは、ほかの人も苦労した部分です。その苦労を売れば情報販売者になれますね。お金をもらって指導するなら、塾長とかコンサルタントになります。

労せず学んだことは身につきません。

まとめ

「販売者(売る側)」と「購入者(買う側)」という極端な位置づけでのお話しはいかがでしたか?

情報販売という業界は、自分より素人に商品を売りつけることで成り立っています。そんな閉じられた空間の中に足を踏み入れないようご注意ください。

お金を稼ぎたいはずなのに、お金と時間を失ってしまう方がたくさんいます。それは、現実ではなく夢を見ているから。アフィリエイトでお金を稼ぐという現実は苦労の連続なんですよ、お客様。

それでは、また。

>>【特集】アフィリエイトで稼げない人の特徴その2を読む