他人のブログのアクセス数・被リンクを調査できる分析ツール5選

分析データ

他の人が運営しているブログのアクセス数や検索流入の多いキーワードを調べる方法はありますか?

ブログを運営していると、他人のブログ(Web サイト)のアクセス数がどれくらいあるんだろうと気になってしまいませんか?

自分のブログ運営に集中するのが一番ですが、具体的な目標を掲げるためにも、モチベーションを維持するためにも、なんらかの指標がほしいですよね。

そこで、ライバルサイトを丸裸にする分析ツールを 5 つご紹介したいと思います。

他のブログのアクセス数が推測できる仕組み

他のブログのアクセス数を計測できるツールはいくつかあります。

独自のクローラーを走らせて分析していたり、主な検索キーワードの順位・CTR をもとに算出していたりと計測方法は様々です。

なかには、無料で他サイトのデータを提供する代わりに、登録者の Google アナリティクスや Search Console のデータを取得しているサービスもあります。自分のブログのデータを提供することになるので、抵抗があるなら登録時は注意しましょう。

SimilarWeb

SimilarWeb
ウェブサイトのトラフィック分析と競合他社の情報| SimilarWeb

SimilarWeb は登録しなくても大まかなデータを閲覧できる Web サービスです。

アカウント作成時は Google アナリティクスや Search Console データの参照が求められるので、自分のデータを渡したくないならアカウントなしで利用したほうがよいと思います。

無料で調査できる主なデータ

  • 合計訪問数(PC & モバイル)
  • 平均滞在時間
  • 訪問別 PV
  • 直帰率
  • 国別トラフィック
  • リファラ(参照元)
  • 検索流入キーワード TOP5
  • SNS トラフィック
  • オーディエンスの興味
  • 競合・類似サイト

無料版だと細かいデータは閲覧できません。ざっくりとした概要を調査したいときに使えます。

Chrome拡張機能

Chrome 拡張機能を入れておくと、閲覧中のサイトデータをワンクリックで表示できて便利ですよ。

SimilarWeb – トラフィックランク & ウェブサイト分析 – Chrome ウェブストア

SimilarWeb拡張機能
SimilarWeb 拡張機能表示例

検索トラフィックが少ないサイトだと、ほとんどデータは表示されません。大手競合サイトの動向チェックにはよいかもしれませんね。

Ubersuggest

Ubersuggest
無料キーワード提案ツール UbersuggestでSEO対策

Ubersuggest は登録なしでも使えますが、1 日 3 回までという制約があります。調査回数が多くなるときは、無料アカウント作成または有料プランに登録しましょう。

もともとはキーワードボリューム調査のみでしたが、競合サイトの分析もできるようになりました。

無料で調査できる主なデータ

  • 検索ボリューム
  • 関連キーワード
  • 全体の検索トラフィック
  • 被リンク数
  • 検索トラフィックの多い上位ページ
  • facebook シェア数
  • Pinteres ピン数

各データは CSV で出力できるので、競合サイトのデータを整理しておきたいときは便利です。

Chrome拡張機能

Chrome 拡張機能をインストールすると、検索結果で各サイトのスコアが表示されると共に、そのクエリの検索ボリュームもわかります。

Ubersuggest – Chrome ウェブストア

キーワード分析がメインのツールですが、ブログの調査ならこれでも十分だと思います。

Moz

Moz
Moz – SEO Software for Smarter Marketing

Moz は登録なしでも大まかなデータを閲覧できますが、キーワード調査や被リンク調査は無料アカウント作成が必要です。

無料アカウントも調査数に上限があるので、複数サイトをチェックしたいなら有料版を試してみてください。30 日間の無料トライアルがついています。

無料で調査できる主なデータ

  • キーワード分析
  • 上位に入っている検索キーワード
  • 検索トラフィック
  • 被リンク数
  • 被リンク元

被リンク数などを元に算出した Moz 独自の「PA(Page Authority)」「DA(Domain Authority)」という指標があり、相対的に自分のブログとライバルブログの強さを知ることができます。PA や DA のスコアが高ければ検索上位に入りやすいというわけでもないので、目安として捉えておきましょう。

Chrome拡張機能

無料アカウントを作成するとブラウザ拡張機能 MozBar も使用できます。

MozBar – Chrome ウェブストア

Google 検索結果一覧で PA や DA を確認できるので、そのクエリで検索上位に入るには被リンクが必要かどうか、という一応の目安になると思います。

MozBar サンプル
検索結果で表示される MozBar 表示例

他のツールと比較すると、最小限のデータしか表示されません。

Semrush

Semrush
Semrush 日本 | オールインワン競合分析ツール

Semrush は有料分析ツールで、14 日間の無料トライアルがついています。

上記は日本語代理店の「.jp」ドメインですが、本家の「.com」でもアカウントは作成できます。登録時に「トライアルなし」にするとフリーアカウントを作成でき、調査数にかなり制限があるものの大まかな調査は可能です。

Semrush – オンライン可視性管理のプラットフォーム

無料で調査できる主なデータ

  • 全体の検索トラフィック(オーガニック / 広告)
  • 被リンク数
  • 上位に入っている検索キーワード
  • 検索トラフィックの多い上位ページ
  • 検索順位分布
  • 検索キーワードをもとにした競合サイト

Chrome拡張機能

本家の拡張機能もありますが、SEOquake の拡張機能のほうが便利だと思います。データ取得には Semrush 無料アカウントが必要です。

SEOquake – Chrome ウェブストア

SEOquake ツールバー
検索結果で表示される SEOquake 表示例

アクセス数(推定トラフィック)や直帰率などかなり細かいデータまで表示されていますね。

Ahrefs

Ahrefs
SEOの被リンク分析・競合調査ツール | Ahrefs(エイチレフス)

Ahrefs は、最も多くの方が愛用しているツールだと思います。有料ツールですが、アカウント登録なしで使える無料 SEO ツール(主にキーワード関連)もいくつか用意されています。

無料SEOツール – Ahrefs

無料で調査できる主なデータ

  • 被リンク数
  • 推定トラフィック
  • ドメイン評価(DR)

無料で調査できる部分には限界があり、有料版にして初めて真価を発揮するツールですね。有料版だと、被リンクや検索上位ページなどかなり細かい部分まで調査できます。

afb 会員は 10 %相当のキャッシュバックがあるので、有料で使用するなら申請しておきましょう。

afb 無料登録はこちら

Chrome拡張機能

ブラウザ拡張機能「Ahrefs SEO Toolbar」は有料アカウントが必要です。

Ahrefs SEO Toolbar – Chrome ウェブストア

検索結果で表示される Ahrefs SEO Toolbar 表示例

ページ・ドメイン別に数値が表示されており、各数値をクリックするとそのまま Ahrefs の分析画面に遷移します。Ahrefs を常用しているなら便利ですね。

WordPressプラグイン

Ahrefs は WordPress プラグインもリリースしており、WordPress 管理画面から自分のブログの状況を確認できます。

Ahrefs SEO – WordPress plugin | WordPress.org

以下のように、キーワードの検索順位や被リンク数を一覧で確認できます。

Ahrefs WordPressプラグイン

検索順位が低い、または被リンク数が少ない投稿に対しては「Update」マークがつき、どの記事を優先してリライトしたほうがよいのかわかりやすくなっています。

自分では不要だと思っていた記事が実は大量の被リンクを獲得していた、ということもあるので、そうした場合は削除せずにリライトや統合でページの評価を高めるようにするとよいですね。

まとめ

以上、競合サイト分析ツール 5 選でした。目的別おすすめツールは以下のとおりです。

目的おすすめツール
無料で調査したいUbersuggest
検索結果から調査したいSemrush + SEOquake
有料でよいので細かく調査したいAhrefs

ご紹介したツールはいずれもアクセス数や被リンクを調査できるので、気になるブログやライバルサイトの動向が知りたいときはぜひ使ってみてください。

それでは、また。

Naifix Limited

Naifix Limited

Naifix Limited に無料登録すると、会員限定コンテンツ「ブログのアクセス数を最大限に増やす SEO 施策」ほか、ライブ配信やメールマガジンでブログ運営に役立つ最新情報を入手できます。

WordPressトラブルでお困りですか?
「ブログの保険」に加入すると、いつでも気軽にブログ運営に関する相談ができます。

ブログの保険 Essential Bloggers Care
Essential Bloggers Care