2014/08/2721 Shares

検索流入数が少ないブログを改善するために必要な3つのバランス

balance

広告を貼って収益を得るかどうかは別にして、ブログは個人事業主と同じようなものです。

複数人でチームを組んでいるのでなければ、記事を書くことはもちろん、デザイン選定からSEO、そしてSNSでの宣伝・交流などをすべてひとりでやらなければなりません。

となると、時間の使い方やバランスが重要になってきます。ここが崩れてしまうと、いつまでたってもアクセス数が増えなかったり、その結果ブログが面白くなくなって更新を止めてしまったりと、どんどん悪い方向へ。

そこで今日は、ブロガーに必要なバランスについて取り上げてみます。ブログ運営に悩んでいるなら、解決のヒントになるはず。

自分の発信したい情報・読者が欲しい情報

desk

ブログテーマにもよりますが、もしも検索サイトからの流入が少ないことで悩んでいるなら、次のことを考えてみましょう。

あなたのブログを読むことで…

  • 誰が得するのか
  • 悩みや不安が解決できるか
  • 疑問に対する答えが得られるか

SEOは良質なコンテンツを作成するのが一番だ、という話を何度かしていますが、簡単に言えばそれはブログに訪れてくれた方に何かしらメリットがある内容です。

ブログ記事を誰に向けて書くか

自分の書きたいことばかりを記事にして、その結果多くの方に支持され、読んでもらえるなら理想です。でも、なかなかそううまくはいきません。

別に制約はないので何でも自由に書き連ねればよいのですが、検索流入数を増やしたいなら読む人にメリットがある記事も増やしましょう。

そのためには、「誰に向けて書くか」を決めることが大切です。

参考良質なコンテンツって何?ブログ初心者が意識すべきたった1つのこと

言いたいことだけ書いて終わる記事は、SNSで拡散すればそれなりのアクセス数が集まりますが、一過性のもの。75日後には忘れられているかもしれませんね。

この記事はどんなキーワードで訪れてくれるんだろう。そのキーワードで検索する人はどれくらいいるんだろう。

なんとなく書いたらたまたまヒットした、のではなく、『このキーワードで上位を狙うぞ!』という明確な意思を持って記事を書いてみてください。

インプット・アウトプット

books

毎日、情報収集に費やす時間はどれくらいですか?
では、ブログに費やす時間はどれくらいですか?

ブログ、ニュースサイト、SNS、メールマガジン。新鮮な情報はリアルタイムで更新されていき、そのなかには「あとで読む」ものもあるでしょう。これらに加えて、新聞や書籍、テレビなど、情報源はいくらでもあります。

このインプットばかりに多大な時間をかけ、アウトプットを疎かにしていると、当然ながらブログは続きません。

伝える技術を磨こう

たとえば、コピーライティングに関する情報を取り入れているだけでは、文章を書くスキルはなかなか向上しません。

「あとで読む」「あとでやる」とブックマークしておいたもののうち、いくつ実践しましたか?PocketやEvernoteを充実させただけで満足していませんか?せっかく素晴らしい情報を集めたのですから、吸収して表に出していきましょう。

必要な情報を取捨選択する能力も大切ですが、ブロガーは伝える技術を磨いてなんぼです。そのなかには文章力だけではなく、画像の使い方やデザインも含まれます。

記事を書く時間・メンテナンスにかける時間

maintenance

ブログに費やす時間のうち、記事を書く時間はどれくらいでしょうか。

平均時間を調べたときは30分という数字が出てきましたが、その後の反応をみると1時間ぐらいが多いのかなという印象です。運営スタイルによるので一概には言えませんけどね。

参考みんながブログを書く時間はどれくらい?平均値を調べてみたよ!

毎日捻出できる時間が1時間として、それをまるまる記事更新のみに使うなら、メンテナンス時間がなくなってしまいます。

過去を振り返ることも大切

ブログ運営には、記事を書くだけではなくこのような作業も含まれます。

  • アクセス解析に基づくデザインの改善
  • カテゴリー・タグの整理
  • 過去記事の修正や未来記事へのリンク

過去を振り返らず突っ走るのもよいですが、記事タイトルをちょっと変えただけで検索順位が変動することもあるので、たまには振り返ってみることをお勧めします。

メインは記事の更新ですが、メンテナンスの時間も大切です。

過去記事を読んでみると「なんだこれはwww」というのがあるかもしれません。日々成長しているのですから、あって当然です。見つけたら、そっと修正してあげましょう。無理に毎日更新するより効果が出るかもしれません。

まとめ

ブロガーに必要なバランスは以下の3点。

  • 自分が伝えたい情報と読者が知りたい情報
  • インプットとアウトプット
  • 記事を書く時間とメンテナンスする時間

それぞれ、これは何割でこっちは何割、というような明確な答えはありません。

思うようにブログ運営ができていないなら、どこかバランスが崩れている可能性大です。無理に羽ばたこうとせず、地に足をしっかりつけて一歩ずつ前進していきましょう。

それでは、また。