WordPress記事本文中にアドセンスを表示する方法6パターン

  最終更新日:2014/03/25


WordPress記事内にアドセンス設置

コードを貼るだけで自動的にコンテンツの内容とマッチした広告を配信してくれ、勝手に稼いでくれるアドセンス。1ページあたり3つの広告を設置できますが、できれば最も効果的な場所に置きたいところ。

設置場所はある程度パターン化されていますが、WordPressで記事文中に設置したい方もいるでしょう。僕も先日からいくつかの記事内で試験的にアドセンスを貼っています。

プラグインを利用したり、ショートコード化したり、記事の途中にアドセンスを設置する方法はいくつかあるので今回は6パターンご紹介します。自分の環境に合わせてお試しください。

記事本文中のmoreタグ部分にアドセンスを表示させたい

まず、moreタグを活用する方法からご紹介します。

moreタグ

こんな方にオススメです。

  • 「続きを読む」moreタグを使用している
  • 複雑な設定は要らないので簡単に設置したい
  • 全記事内に自動挿入したい

プラグイン「Master Post Advert」を使用する

管理画面からアドセンスコードを設定するだけの簡単な方法が、「Master Post Advert」の利用。moreタグ部分に広告を自動挿入してくれます。

アドセンスだけではなく、他の広告やテキストも挿入可。

詳しい使い方はこちらをご参考に。

WordPressでアドセンスを記事内に表示させる3つの方法

※このプラグインは更新が止まっているので、自己責任でご利用ください。

プラグインを使わずにmoreタグ部分を置換する方法

上記の方法はプラグインを使わなくても実現できます。

functions.phpからmoreタグをアドセンスコードに置換するやり方。できるだけプラグインの使用を控えたいならこちらの方法がお勧めです。

プラグイン「WPTouch」を使っていて、PCとスマホで別のアドセンスを表示させる方法はこちらに詳しく載っています。

WordPressスマフォページの「記事中」にアドセンスを表示する方法とメリット

moreタグを置換するだけではなく、もっと自由度の高い方法を探しているなら次の方法をお試しください。

プラグイン「Quick Adsense」を利用する

Quick Adsense」は複数の広告を管理でき、表示させたい箇所をさらに細かく設定できるプラグインです。

アドセンス以外の広告をランダム表示したり、ウィジェットの広告も管理できるなど複雑な設定をしたい方にお勧めします。

以上、主にmoreタグを活用したりある程度決められた箇所に設置したい場合の方法をご紹介しました。

では、moreタグを使っていない場合はどのように対応すれば良いのでしょうか。次項で解説していきます。

記事本文中の任意の場所にアドセンスを設置したい

今までmoreタグを使用していない場合、全記事にわざわざ挿入していくのは大変な作業です。

「Quick Adsense」でmoreタグ以外の指定した箇所に挿入することもできますが、プラグインを使わず任意の場所に設置することもできます。

この方法は次のような方にオススメです。

  • 広告のためにmoreタグを設置するのが面倒
  • 記事ごとに設置場所を変えたい
  • 特定の記事にのみ設置したい

記事内でPHPを読み込む(インクルード)

最初にご紹介するPHPインクルードを使った方法はセキュリティ面であまりよろしくない方法なので、非推奨です。こんな方法もある、ぐらいで押さえておいてください。

通常、記事内にPHPを直接書き込むことはできませんが、「Exec-PHP」などのプラグインを利用すればそれが可能になります。

簡単に言うと、広告コードを記述したPHPファイルを用意して、それを記事内の指定した箇所に読み込ませるという方法です。

PHPに関する知識がなければプラグインと競合したり予測しないエラーが出てしまうので、次にご紹介する“ショートコード化”をお勧めします。

おすすめ:ショートコードを作成する

アドセンスのコードをショートコード化して記事内の好きな箇所に設置する方法です。僕も今回はこちらを採用しました。

functions.phpにショートコードの追記が必要になります。

詳しくはこちらをご覧ください。ショートコードの他にもいろいろ勉強になります。

WordPressのfunctions.phpに書いておくといいかもしれないコードいろいろ

■functions.php内の記述

■記事内の記述

functions.phpをいじるのが不安だ!という方は似たようなことをプラグインで実現できます。

プラグイン「AdSense Manager」でショートコード化する

ショートコード化で複数の広告を管理したい場合、functions.phpにどんどん追記していく形になります。

この作業に不安があったり面倒だと感じるなら、「AdSense Manager」を利用して各広告をショートコード化してしまいましょう。

※こちらのプラグインは更新が止まっているので、自己責任でご利用ください。

アドセンスの収益を最大化するために

以上、記事本文内にアドセンスを設置する6つの方法をご紹介してきました。どのタイプがふさわしいのか環境によって変わるので、いろいろ試してみてください。

ただ、たとえどのような方法でも、記事内に広告を設置することで効果が最大限発揮されるとは限りません。

言い換えれば、「自分のブログは記事内に広告が必要なの?」ということです。

必ず効果測定を行いましょう

記事内だけではなく、各広告はどれほどの収益があるのか必ずデータをとりましょう。

アドセンスなら、設置場所だけではなく広告サイズでも収益が変動します。扱うテーマによっては、アドセンスより他のアフィリエイト広告のほうが稼げるかもしれません。

これらは別にお金がかかる作業ではありませんので、テストを繰り返して最適な設置場所と広告を選定してください。

「どこに配置するか?」という事以上に、大事なのはクリックされやすい(=内容はマッチしている)「コンテンツ」であり、高単価の広告が出る「コンテンツ」だと思います。

アドセンスのクリック率を上げる為に知っておいた方が良い事

絶対覚えておくべきアドセンス設置の注意点

アドセンスを設置する際、気をつけなければならないのは次の2点です。

  • ファーストビューを広告が占領していないか
  • スマホ表示は最適化されているか

いずれもきちんと対応していなければ、アドセンスが停止されるかもしれません。

アドセンスと検索エンジンは別もの?

アドセンスも検索サイトも提供しているGoogleですが、勘違いしてはならないのが「アドセンスは特別視されるわけではない」ということです。

たとえばパンダアップデートが導入された後、ファーストビューに過剰な広告を掲載していたサイトは順位を落としました。この広告にはアドセンスも含まれています。

ファーストビューへ広告を設置してはいけない、ということではありません。広告の配置に関するポリシーにあるとおり、「スクロールしなければ見えない位置にコンテンツを押しやるサイトレイアウト」はNGということです。

アドセンス設置後はスマホ表示の確認を

スマホにおいては、ファーストビューにレクタングル(中)などの大きい広告を貼ることは許可されていません。

また、広告が2つ以上連続して表示される配置も、画面が広告で占領されることになるので厳禁です。

とくにPC表示で記事下部などにレクタングルを横に2つ並べて設置している場合、スマホでは縦に2つ並ぶことになるので対策が必要です。

ダブルレクタングルに注意

解像度の違いで広告が枠からはみ出すのも気をつけたいですね。

故意でも過失でも、違反を放置していると遅かれ早かれGoogleから広告配信停止のメールが届きます。それを無視していると最悪アカウント停止処分を喰らって永遠に凍結されてしまいます…。

まとめ

記事内にアドセンスを挿入する方法は、大きく分ければ「プラグインを利用する」か「functions.phpでゴニョゴニョするか」の2つです。

毎回手動で挿入するとあとで広告を外したい時に大変なので、まずはプラグインで様子を見るほうが良いかもしれません。

プラグインの使いすぎは表示速度に影響したりなんらかの不具合が出ることもありますが、これが正しい方法だ!というのはありません。ご自分のブログに合わせて最適な方法を取り入れてくださいね。

何事もやってみなければわかりません!

それでは、また。

シェアありがとうございます


Ellora

Ellora

ブログ初心者を対象として、アクセス・収益アップ施策を配信中。目とデコルテが大好き。Twitterでは目のお化けと言われています。

2015年秋、「Ellora Bloggers Club」を発足。ブログ運営の悩みや疑問に対して、一人ひとりにアドバイスを行っています。

コメント一覧

  1. […] WordPress記事本文中にアドセンスを表示する方法6パターン [WordPress] 記事内にAdsense等の広告を配置する方法*prasm ブログのアドセンス収益を1.3倍アップさせる方法。広告サイズとスマホを意識した配置がポイント! | love guava! […]

  2. […] WordPress記事本文中にアドセンスを表示する方法6パターン […]

  3. […] ワードプレス記事本文中にアドセンスを表示する方法6パターン  […]

  4. […] WordPress記事本文中にアドセンスを表示する方法6パターン [WordPress] 記事内にAdsense等の広告を配置する方法*prasm ブログのアドセンス収益を1.3倍アップさせる方法。広告サイズとスマホを意識した配置がポイント! | love guava! アドセンスをWordpress記事本文中に配置できる手軽でスマートな方法 [スポンサーリンク] (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

  5. […] WordPress記事本文中にアドセンスを表示する方法6パターン […]

  6. […] 参考)WordPress記事本文中にアドセンスを表示する方法6パターン 参考)Googleアドセンス収入の目安とアクセス数(PV)の関係 […]

  7. […] WordPress記事本文中にアドセンスを表示する方法6パターン – 初心者ブロガー指南:Naifix […]

  8. […] ・WordPress記事本文中にアドセンスを表示する方法6パターン|Naifix […]

  9. […] WordPress記事本文中にアドセンスを表示する方法6パターン […]

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

PAGE TOP ↑