56 Shares

カバンの中身とPC周辺環境をご紹介したいのですが無理でしたw

エローラ解剖

こんにちは、エローラ(@uszero800)です。

このブログではあまり生活臭を感じない記事ばかり書いていますが、たまにはブロガーらしく(?)自分のことをつづってみます。

別にコレといって役立つ情報が記されているわけではありませんので、興味のない方は1年間で多く読まれている記事 TOP5 をご覧いただければと思います。

Naifix PV数ランキングTOP5

[wpp range=”all” order_by=”views” limit=5 thumbnail_width=0 thumbnail_height=0 stats_comments=0 stats_views=0 wpp_start=”

    ” wpp_end=”

“]

興味があるヘンタイさんは、このまま読み進めてください!

バッグの中身を大公開!

他人のバッグの中身を見る機会はそうそうありませんが、「普段使っているカバンの中身を公開しよう!」企画があったので便乗してみます。

それでは、早速…

といきたいところですが、残念ながらわたくしバッグを持ち歩きません。よって便乗できぬまま終了w

ふだん持ち歩いているものだけご紹介します。

持ち歩いているものはたった3種類

24時間付き添ってくれる優秀な美人秘書がいるとか、カバン持ちがいるとか、そういうわけではありません。

基本的に、両手が拘束されるのがイヤ。かといって、肩にかけるのも邪魔。身体に負荷がかかるのが嫌いなので、つい最近まで腕時計すらしていませんでした。

で、持ち歩いているものといえばコレだけです。

  • 財布
  • スマホ

財布はMONTBLANC

財布の中には現金と保険証と免許証と名刺。ブランドには興味がないので、妻がプレゼントしてくれたものを使っています。今はコレです。

誰かとかぶることがないので気に入っています。以前は20万ぐらい入っていないと落ち着かなかったのですが、今は5万ぐらいでも平気になりました。

カード類はかさばるので必要最小限しか入れておらず、基本的に何でも現金払い。物欲があまりないので、お金はほとんど減りません。

スマホはXperia

携帯はずっと au です。先ほど確認したら、契約期間が111ヶ月目でした。MVNO を使えば月額料はかなり安くなると思いますが、面倒なので変えていません。

先日 au からダイレクトメールが届いて、Z3 に変更すると1万円割引になり、さらに現在の機種を下取りしてくれると案内がありました。SOL22 なので替え時かなと思いますが、とくに不満はないのでこのままかも。

タブレットもありますが、うっすら埃かぶっています。

iPhone6 とかまるで興味がない僕はブロガー失格なんでしょうかw

特別なアプリは何も入れておらず、Android の機能を10%ぐらいしか使っていないんじゃないかと思います。

通話ができて、LINE と Gmail が使えて、Google カレンダーが使えればOK。連絡手段があれば、スマホがなくても生きていけます。

PC周辺環境を大公開!

つづいてブロガーの生命線ともいえる PC 環境。こちらも公開していらっしゃる方が多数いらっしゃいます。

ぼくのブログ更新のためのPC周辺環境をご紹介

僕のPC周辺環境をご紹介〜Web制作とブログ運営に必須な全15アイテム

よしよし。彼らに負けぬようドーンと公開…

したいところですが、残念ながらわたくし特定の PC を使っておりません。よって、戦う前から負けた感じで終了w

面白くないので、PC 歴でもさらしてみます。

はじまりは NEC PC-6601SR

パソコンにはじめて触れたのは小学生のころ。あの頃はパソコンではなく、「マイコン」でした。あれ、年齢バレるなこれw

自宅にあったのが NEC のPC-6601SR という機種。とうぜん中身は MS-DOS です。 で、フロッピーディスクって何?という現代ですが、当時はフロッピーディスクよりさらに古いカセットテープがあったのです!

追記

BASIC と書いてるのに DOS とか書いてアホな僕です。DOS にさわったのは、たしか EPSON の PC-486 からでした。

外付けのリーダーにカセットテープをカチャッと入れまして、ピーヒョロロロ…と読み込んでいきます。そして5分ぐらい経過すると、ディグダグとかロードランナーみたいなゲームができるという。

ただ、ゲームは買うというより作るもので、パソコン雑誌にコードがずらーっと書かれていて、それを見ながらゲームをつくり、同時に BASIC というプログラミング言語を覚えていました。現在の「Enter」キーを「Return」キーと呼んでいた時代です。

30年前なのでもうだいぶ記憶が薄れていますが、PC-6601SR はけっこう画期的で、テレビが映るしキーボードもワイヤレスなのでした。

ちなみに、スペックは RAM が 64KB です。GB でもなく MB でもなく、キロバイトですよ。今のスマホと比べても鼻くそ以下っす。

Windows95 からインターネット時代へ

その後 Windows3.1 から Windows95、そして Windows98 と移っていき、同時に「インターネット」が普及し始めていきました。

もっとも、ブロードバンドなんていう言葉はなく、通常の電話回線を使用していました。起動からネット接続まで10分以上かかるという、今では考えられないゆっくりとした時間が流れていた時代です。

23時以降は電話代が定額になるという「テレホーダイ」が人気で、みんなこぞってその時間帯に接続しはじめるため、なかなかつながらなかったんですよ。で、チャットが全盛期だった記憶があります。

iMac の登場や ADSL の普及でインターネット人口は爆発的に増えていきましたが、まだ自分で Web サイトを作る人は少なく、日記サービスが徐々に浸透。ブログが登場するのはもう少し後の話です。

PC にはホームページビルダーなどのソフトが付属していて、僕は興味本位でプロバイダから提供される 5MB ぐらいのスペースにホームページを公開しました。

だんだん面白くなって、ソフトを使わず HTML を覚えて手打ちするようになり、それが今でも役立っています。そういえば frameset とか table でレイアウトしていましたね。その後ブログが登場し、Movable Type をいじるようになり、CSS も覚えていきました。

特定のPCを使わない理由

カフェでコーヒーを飲みながら MacBook Air で、なんていうオシャレ感覚はまったくありません。

会社にも自宅にも自分の PC はありますが、それに加えて“誰でも使える PC ”を会社に数台置いてあります。ブログ更新なんてネットがつながっていればどれでもできるので、その時々で気分を変えて違う PC を使っています。

こんなのをあちこちに放置。

たまにはもっさりとした Windows Vista を使うのも、ある意味新鮮ですよw

改善しなきゃなーとは思っているんですが、プライベートと仕事の境目がとても曖昧で、たいてい毎日仕事しているのでこんな環境になってしまいました。

というわけで、OS も機種も周辺機器もこだわりがなく、持ち歩くこともないという、ヒジョーにつまらないご紹介でした。

好きな本やおすすめ書籍

本日のエントリーはこのやりとりがあったからです。

そのうち書きますとは言ったものの、考えてみれば本棚にあるのは小説だけ。こんな感じで文庫本がずらっと並んでいます。

山善(YAMAZEN) 【2個組】 マンガぴったり本棚カラーボックス CMCR-9060(DBR)*2 ダークブラウン

この10倍ぐらいあって、とても一部屋では収まりません。

ビジネス書の類も読みますが、買って読んですぐ売ります。アナログなので、ほぼ本屋さんで買います。スマホには comico とか入ってますけどね。

まったく本を読まない日もありますが、それでも今年は 500 冊ぐらい読んだと思います。正確に覚えていないので誤差はありますが、9割は小説。

ブロガーにノウハウ本なんて不要!小説読め!

ノウハウ記事書いて本の紹介もしているのでなんの説得力もありませんが、基本的にブロガーはノウハウ本なんて必要ないと思います。

そういう本を読んでしまうと、型にハマってしまって面白いのが書けなくなるんじゃないかなーと。個人が情報発信するんですから、十人十色の自由な発想でいきましょう。

「ノウハウ本読む→ブログ始める」という流れではなく、「ブログ始める→行き詰る→ノウハウ探す」という流れならいいかもしれませんけどね。

それよりも、僕としては小説をたくさん読むことをオススメします。文章の流れとか、読みやすさとか、語彙とか、ライティングの勉強をするのは大切かもしれないけど、小説を読んで実体験するほうが身になります。

「なんでこんなにスラスラ読めるんだろう」「あー、こういう表現方法があるのか」と気づかされることがたくさん。

小説とコピーライティングはたしかに別物ですが、だからといって排除してしまうとみんな同じような記事しか書けません。個性出さないと意味ないでしょ。ブログは。

ふだん何を考えて生活しているのか

alone

こうして客観的に見ると、「なんてつまらないヤツなんだ!」って感じですねー。

それでも人生は充実しています。たぶん、10代のころやりたいと思っていたことは、20代で全部やりつくしちゃったんです。

やりたいことと言ってもほぼ遊ぶことなんですが、思い切り遊びつくしたので今は仕事が楽しくてしようがない。もし学校を卒業して社会に出て仕事づくしの20代を過ごしてきたら、今ごろ遊び優先でダメ人間になっていたかも。

仕事は楽しいし、それ以上に人との出会いが楽しすぎます。

で、ふだん何を考えているかを一言で表すと、自分の成長。これに尽きます。

出会う人すべてが鑑

人間って絶対的に自分を見ることができないですよね。

過去の自分と比べるとか、それより多いのがまわりの人間と比べるとか、いずれにせよ相対的に評価します。そうでなければ不安でしようがない生き物。

自分より素晴らしいひとを見ればマネしたいと思うし、はるか高みにいるなら弟子入りしたいと思うし、逆に自分より劣っていればどこか安心するし、ときには蔑んでしまうし。

それはいつも接しているひとではなく、すれ違うひとでもいいし、コンビニの店員さんでもいい。

そこには何か学べる点があります。歩く姿勢が美しいとか、さりげない気配りができているとか。注意深く観察しようという意志がなければ見過ごしてしまうことばかりですが、その自然な姿に気づきがあります。

何も関心を抱かなければ、自分にとってプラスにもマイナスにもなりません。でもちょっとだけ注意してみれば、必ず自分にとってプラスになる。

別にジロジロ見るわけじゃないけど、そんなことを考えながら毎日勉強しています。

オフラインこそネタの宝庫

情報を受ける側であれば、ニュースキュレーションアプリを眺めて自分のほしい情報だけ取り入れていればOKです。とにかく量が多すぎるので、選択していかないと押しつぶされてしまいます。

でも、ブログを書くなら情報を発する側になりますよね。特定の情報ばかり集めていたらネタが偏ってしまうし、PV数はスピード勝負になるでしょう。

そういうスタイルならいいのですが、そうじゃなければアクセスを集められないというわけではありません。旬な情報はアクセス数が一気に上がって一気に下がります。

PV数にこだわるなら、時間に左右されない息の長い記事を織り交ぜておいたほうが安定します。冒頭でご紹介している閲覧数 TOP5 のエントリーがそれですね。

ブログネタはネット上にしかないというわけじゃありません。ふだん生活していればあちこちに落ちています。感度が高ければ、少し外を散歩するだけでネタがいくつも見つかりますよ。

あとはそのネタをいかに文章で表現できるかですが、そんなもん書いていれば誰でもうまくなります。書かなきゃうまくなりません。

まとめ

さらっと終わらせようと思ったのに、書いているうちに長くなってしまいました。

ここまでしっかり読んだあなたは、まぎれもないヘンタイさんです。まわりに自慢して OK なレベルです。エローラファンクラブ会員証を差し上げたいほどです。

それにしても、もう少しブロガーっぽく魅せないとダメだなぁ…。貴重な時間を消化させてしまい申し訳アリマセン。

それでは、また。