2016/04/1645 Shares

なぜアフィリエイト初心者はお金を稼ぐどころか逆に失ってしまうのか

sadness

誰でも今すぐに始められることで人気のアフィリエイト。最初は副業として月に小遣い程度の稼ぎだったのが、やがて会社を興すほどにまで稼ぐようになった方もいらっしゃいます。

そんな成功例はそこらへんにたくさん落ちているので、じゃあオレもやってみるか! と参入する人が急増。

初期投資なしで始められるのも人気の要因だと思いますが、残念ながらお金を稼ぐどころか失ってしまう人もたくさんいます。それが数千円ならまだしも、数十万円という大金なのです…

アフィリエイトで稼ぐひとはどれくらいいるのか

money-case

アフィリエイターの正確な定義や人数はわかりませんが、アフィリエイトリンクを発行した時点でアフィリエイターとしてカウントするなら相当な数になります。

A8.net のトップページを見ると、アフィリエイトサイト数は 200 万超。ひとりで複数のサイトを運営していることや、他のASP登録者数を考慮に入れても 100 万人は超えそうですね。

月に 5,000 円以上稼いでいるのはわずか 5 %なんていう数字もありますが、リンクを発行して無料ブログに貼り付けて収益ゼロのまま、というのも含まれているので実数はわかりません。

月に5千円は誰でも可能

はっきり言って、月に 5,000 円という額なら誰でも到達できます。おそらく小学生でもいけます。

ただ、そこまでいくのにどれくらいの日数を要するのかはその人次第。

それでも、ブログを半年ほど運営して AdSense を貼っておけば “通常は” クリアできます。毎日更新する必要もなく、それなりの記事を用意しておくだけなので難しくありません。

もしお金稼ぎを目的に半年間毎日ブログを更新して、5,000 円に満たないのであれば潔く止めたほうが良いです。お金を稼ぐことに向いていません。週 1 回バイトしたほうが確実に稼げます。

片手間で楽に稼げると思ったらお金を失う可能性大

アフィリエイトで月に何十万円も稼いで法人化まで考えているなら、生半可な気持ちでは到達できません。軌道に乗るまでかなりの労力を要します。

一口にアフィリエイトと言っても商材や方法は様々ですが、楽にお金を手にすることができるんだと夢見ているなら、お金を稼ぐどころか、逆にお金を失ってしまう可能性があります。

初期投資なしでも始められるのに、なぜマイナスになるのか。その原因のひとつが「ノウハウの購入」です。

あなたが買ったのはノウハウではなく、興奮と快感

internet

世の中には、アフィリエイトで稼ぐ方法を教えるという奇特な方がいらっしゃいます。教え方にはいくつかあって、たとえばこんなのが。

  • 情報商材(教材)
  • セミナー(オンライン/オフライン)
  • 塾・サロン(オンライン/オフライン)

情報商材やセミナーは 1,000 円~数万円というのが多いですね。なかには無料のものもありますが、これはいわば撒き餌です。

参考なぜあの人は稼げる情報を無料ダウンロードさせたがるのか

塾形式だと 3 ヶ月~ 1 年という期間が設定されており、費用は 10 万円~ 100 万円ほどかかります。

こうして金額だけ見ると、『ふつうこんな高い金払わねーよw』と思いますが、販売者はそのお金を払わせるためにいろんな仕掛けをしてきます。

その仕掛けにハマってしまうと、まるで中毒患者のように次々に手を出してしまう。その結果、お金はどんどん失われます。

ノウハウ販売に欠かせないセールスレター

情報を販売したり塾に誘う核となるのが「セールスレター」。マウスホイール何回転分だよ、というぐらい 1 ページにダラーっと書かれたあれです。

このページがもつ役割は、お客様に商品を買っていただくというもの。ですが、商品の中身や金額を伝えるために存在しているわけではありません。

お客様に夢を見ていただくためのページです。

残念ながらノウハウの質とセールスレターのそれは同等ではなく、詐欺まがいのノウハウほど販売ページは巧妙に作られています。

心理攻撃の嵐で、お客さまの心をからめとる。さらに、次からつぎへとバックエンド商品も売りつけるため、1,000 円でノウハウを買ったはずなのにいつの間にやら 30 万円払ってた、なんてこともあります。

購入する瞬間が興奮度MAX

セールスページに訪れたお客様(アフィリエイト初心者)は、レターを読み進めるうちにどんどん興奮していきます。

で、そのピークは購入ボタンを押す瞬間。そこを過ぎるとゆるやかに、人によっては急激に冷めていきます。販売者はその興奮が冷め切らぬうちにバックエンドを仕掛けて稼ぎを何倍にもしているわけです。

はい、ここでもう目的がすり替わっていますね。お客様はアフィリエイトで稼ぐのではなく、アフィリエイトで稼ぐ方法を手に入れることに快感を覚えちゃうんです。

その後はお決まりのパターン。

  • ノウハウを流し読みして終わり
  • ちょろっと実践してみて終わり
  • しばらく実践してみて自分に合ってないと放り出して終わり

ASP に登録したこともなければ、ブログすらまともに書いたことがない初心者にとって、やるべきことは山のようにあります。

購入ボタンを押すまでは興奮して自分が見えていないので、どんな山でも裸足で駆け上がる勢いですが、実際には 5 合目に到達するどころか登る前に終わってしまうことがほとんど。

ただし、セールスレターを読むときの興奮と購入ボタンを押すときの快感は覚えています。そこに「まったく新しいアフィリエイト手法を限定販売」なんてメールが届いた日には……

アフィリエイト初心者がお金を稼ぐために

というわけで、情報商材やら高額塾やらに手を出すと、ノウハウにではなく興奮と快感にお金を払ってしまう危険性が潜んでいます。

やがて感覚そのものが麻痺して、無料・有料を問わずノウハウをひたすら集めるようになる「ノウハウコレクター」と化すかもしれません。

軸がブレる人やすぐに放り出す人は、アフィリエイターではありません。ノウハウ販売者にとって、ただのありがたいお客様です。入れ食い状態ですからね。

ノウハウ買ってみようかなーと思っているなら、高い授業料を払う前によく調べてみてください。お金を稼ぐのは決して易しいことではありません。

アフィリエイトは誰でも始められますが、誰でも稼げるわけではありません。

まとめ

ノウハウ購入はアフィリエイトで稼ぐために必要な初期投資だ! という意識があると、いつまで経ってもマイナスかもしれません。それは投資ではなく、ただの浪費。死に金です。

無料ブログを開設してアフィリエイトリンクを貼るだけなら今すぐできるので、まずはお金をかけずに始めてみましょう。

興奮や快感にお金を払う必要はありません。

それでは、また。